ビットリージョン(Bitregion)の登録方法

登録

こちらではビットリージョン(Bitregion)の登録方法を解説します。
登録前にビットコインの準備が必要です。

現在マッチングのバランスが崩れており、GHが進まない状況となっております。
今後のリージョンへの投資はおすすめしません。より信頼性の高い投資がありますのでそちらをおすすめしています。
新投資案件お問い合わせよりお問い合わせください。

ビットコインの入手方法は以下で解説しています。

ビットコイン取引所 ビットフライヤー(BitFlyer)の使い方

ビットコインウォレットBlockchain.infoの作成方法

・事前準備

登録をスムーズに進めるために事前に必要な情報をメモ帳などに貼り付けてまとめておくことをおすすめします。

bitregion登録情報

いろんなところからコピー、貼り付けの作業がありますので間違いを防ぐための措置です。(手入力は間違いの元ですので注意しましょう。)

必要な情報は以下の通りです。

自分で用意した登録用メールアドレス
ビットリージョン用のパスワード
紹介者のビットリージョンID
接続先ID(紹介者と違う場合のみ)
ビットコインを受け取るためのウォレット(財布)のアドレス

尚作業中サーバーが弱いためエラーが出る場合があります。その時は再読込をして下さい。

erorr

・登録

以下ビットリージョン(Bitregion)のサイトにアクセスします。

https://bitregion.com/

bitregion初期

右上の「Login」をクリックします。

login

画面が切り替わるので「Not a member? Sign up Now!」をクリックします。

sign-up

ご自分のメールアドレス、パスワード、パスワード(確認用)を入力します。

Referrer(紹介者)はManualを選択し、紹介者のUsernameを入力します。右側がチェックマークになるのを確認します。
xのままだと間違いですので必ずチェックマークになるのを確認してください。

現在バランスが崩れており、おすすめできないためビットリージョンの紹介は中止します。

私はロボットではありませんをチェック(たまに下のようにパネルが出ることがあります。指示通り選択し、「確認」をクリックします。

ロボット確認

「Sign Up」をクリックします。

登録したアドレスの受信ボックスを確認します。

メール確認

ビットリージョンからメールが届くので「Verify Your Email」をクリックします。

登録

上の画面が表示されたら自分で決めたUsernameユーザーネーム(ビットリージョンID)を入力します。(必ず5文字以上の英数字)
(注)5文字以下の場合IDが凍結され新規登録できなくなる場合があります。

自分のFirstname(名前)、Lastname(苗字)をローマ字で入力します。
ビットコインのウォレットの受信アドレスを登録します。
(注)必ずコピー、貼り付けしてください。間違えたアドレスを登録すると配当が得られません。
CountryをJapanにします。「Continue」をクリックします。

画面がホーム画面に切り替わります。

以上で難民登録は終了です。

・「移民」へのアップグレード

「難民」のままでは何もできませんので「移民」(immigrant)へのアップグレードが必要になります。

ビットリージョンのページはそのままで別のタブでビットコインのウォレットを開いてください。

(注)「移民」へのアップグレードには0.151BTC(送金手数料含む)以上が必要です。ウォレットの残高をあらかじめ確認しておいてください。(フリーパスポートがつかなくなれば+0.05BTC必要です。)

(ビットリージョン参加人数が5万人を超えたため、パスポート代0.05BTCが必要になる予定です。)

現在はまだフリーパスポート1枚ついてくるようです。その場合は以下のパスポート購入は飛ばして下さい。

Passportの購入

ビットコインウォレットにログインします。ログインしたら自動ログアウトの時間を「30~60分」等長めに設定し余裕を持って送金しましょう。(設定-環境設定-自動ログアウトから出来ます。)

まずパスポートの購入です。
「Purchase Passport」をクリックします。

パスポート購入

パスポートはたくさん買うと割引きになります。10枚以上5%、25枚以上10%など。まずは1枚でいいでしょう。数量1を確認し、金額0.05を確認し、「Purchase Passport」をクリックします。

パスポート購入

QRコード付きの画面が出ますので、記載されている送金アドレスをコピーし、0.05BTCを自分のウォレット(財布)から時間内に送金します。

パスポート完了

確認画面が出てCompletedになったら完了です。

右上のところに自分の保有しているパスポート数が出ます。一番左が1になっているのを確認してください。左から2番目はMicro Passportの数です。

パスポート数

移民へのアップグレード

難民ホーム画面

ビットリージョンのHOME画面で「Provide Assistance Now」をクリックします。

upgrade

画面が変わり「UPGRADE TO IMMIGRANT」が表示されるので右の「→」をクリックします。

接続先

「auto」を選択します。

auto

「Continue」をクリックします。

accept

上の画面が出ますので「Accept」をクリックします。

(注)これ以降の作業はビットリージョンが指定する1時間以内の規定時間で行う必要があります。落ち着いてやれば5~20分で終了するので焦らずに余裕を持って作業しましょう。

(注)ここでパスポートは消費されます。途中で終了したり、ログアウトした場合は再度パスポートを購入し直さなければランクアップができなくなるのでご注意下さい。

アップグレード送金

送金金額と送金先アドレスを確認してください。

送金先アドレスをコピーする。
(注)必ずすべての文字をコピーし間違いないか確認してください。
  (テキストドキュメント等に貼り付けると正しくコピーできているか確認できます。)

別ウィンドウのビットコインウォレットで「送信」をクリックします。

送信

送金先アドレスを貼り付けます。送金額0.15BTCを入力します。「次のステップ」をクリックします。

確認出来たら「送信」をクリックします。
(注)金額間違い、二重送金、送金先アドレス間違いは絶対にしないこと。これらの誤送金はすべて自己責任で送金したコインは取り戻せません。

送金したらビットリージョンの画面が入金確認になります。
(送金してからしばらく時間がかかる場合(10分~1時間以上)があります。気長に待って下さい。)
(注)切り替わらないからと言って二重三重の送金を繰り返すと負担したビットコインは戻りませんのでご注意下さい。

アップグレード送金完了

送金が完了しビットリージョンの画面で反映されれば移民へのランクアップは完了です。
(注)反映されるまで30分~3時間程度掛かる可能性があります。しばらく時間を置いてから自分のランクを確認してください。

移民にランクアップされればすべての項目が選べるようになります。

お疲れ様でした。

・まとめ

ビットリージョンの登録~移民へのアップグレードまで解説しました。
私のところから登録された場合はこの後の個人データと写真の提出手続きについて説明しますのでお問い合わせよりご連絡下さい。

引き続き寄付(PH)の申請は以下を御覧ください。
登録後する必要のある設定があります。以下を御覧ください。

ビットリージョン(Bitregion)寄付(PH)の方法
ビットリージョン(Bitregion)登録後にする必要がある設定

※お知らせ
ビットリージョンはバランスが崩れてきているためおすすめしません。より信頼性が高く、実体があり、利回りもほぼ同等、出処がはっきりしていて、しかも投資金額無制限、複利可の案件を入手しました。私はすでにリージョンの資金はすべて引き上げそちらに移行しさらに大きな金額を投資しています。こちらにたどり着いた方は非常にラッキーです。詳細知りたい方はご案内しますので以下お問い合わせより「新投資案件知りたいです」とメッセージを下さい。これを複利で回せばえらいことになります。リージョンなどのHYIPとは違って安心です。是非チャンスを逃さないようにしてください。

新投資案件お問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする