Kraken(クラーケン)取引所のアカウント登録と認証レベルの引き上げ方法

Kraken(クラーケン)取引所は2011年7月アメリカのサンフランシスコで設立された取引所です。海外の取引所でありながら日本語対応しており、日本円での取引が可能です。(但し円での取引量は少ないです。)メディアでは最も安全で信頼性が高いと評価されています。

取引高も世界最高水準でセキュリティー面においてもコインの大部分がコールドウォレットに格納されており、オンラインより分離されています。またすべてのウォレットは暗号化されています。

取り扱いコインはXBT(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、LTC(ライトコイン)など主要な17種類を扱っており、対円ではXBT(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)の取引が可能です。(2017年8月現在)

こちらではKraken(クラーケン)取引所のアカウント登録と認証レベルの引き上げ方法について解説します。

・kraken(クラーケン)取引所のアカウント登録

以下にアクセスします。

Kraken(クラーケン)取引所公式ページ

「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力し、規約とセキュリティポリシーを確認し同意にチェック「新規登録」をクリックします。
(ユーザー名は適当な英字で良いと思います。パスワードは半角英数字と記号を含め8文字以上になります。)

メールが届きますので確認します。

メール内の「次のリンクをクリックしてアカウントを有効化します。」の下にあるリンクをクリックします。

すると確認コードがすでに入力された画面が開きますので、設定したユーザー名パスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックし、「アカウントを確認」をクリックします。

これでアカウントの登録は完了です。

・認証レベルの引き上げ

アカウント登録だけでは認証レベル0で、取引ができませんので認証レベルの引き上げが必要です。

認証レベル1・・・暗号通貨の入出金が可能になります。入金無制限、出金($2500/日、$20000/月まで)
認証レベル2・・・暗号通貨の出金限度額が上がります。($5000/日、$50000/月まで)
認証レベル3・・・日本円での入出金が可能になり($25000/日、$200000/月まで)、暗号通貨の出金限度額がさらに上がります($50000/日、$200000/月)。

認証レベル1

ログインし、上部メニューの「認証申請」をクリックします。
下にスクロールし、

必要事項を入力し、「認証申請」をクリックします。
(電話番号は+81の後に0をとった番号を入力します。)

認証レベル2

認証レベル2は住所の登録です。

必要事項を入力し、「認証申請」をクリックします。
(上の方は下に記入する都道府県、市町村名以降の住所を入力します。)

認証レベル3

認証レベル3は本人確認書類のアップロードが必要です。


質問事項3つに回答し、身分証明書、現住所確認できる書類、ID確認写真をアップロードし、「認証申請」をクリックします。

説明をよく読んで該当のものをアップロードして下さい。

通常はレベル3までで充分です。レベル4もありますが、高額な取引をする場合でカスタマーサポートへの連絡が必要になります。

・まとめ

Kraken(クラーケン)取引所アカウント登録と認証レベルの引き上げ方法について解説しました。

信頼性の高い取引所で取引量も多く、海外では珍しく日本語の対応もしておりバランスのとれた取引所だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする