ビットコインウォレットBlockchain.infoで問題が起こった時の対処法

悩む

ビットコインウォレットBlockchain.infoを使っていていろいろ問題が起こることがあると思います。
例えばIDを紛失した、パスワードを紛失した、ログインできないなど。こちらにはそういう場合の対処法についてまとめたいと思います。

・PC側の不具合で起こることのチェック

まず起こっている問題がPC側の不具合で起こっていることも考えられます。
例えばIDやパスワード、二段階認証の数字が合っているのにログインできないとかいう場合です。その場合には以下のことをまず試します。

ブラウザーを再起動する

何かブラウザーの不具合で起こっているのかもしれません。ブラウザーを一旦閉じて再起動したり、他のブラウザーで試してみたりして下さい。

PCを再起動する

いろんなわけがわからない問題が起きた時はPCを再起動すると解決することがよくあります。一度PCを再起動してみて下さい。

ブラウザーのキャッシュを削除する

ブラウザーのキャッシュが残っていてそれが悪さをしている可能性も考えられます。一度ブラウザーのキャッシュを削除してみて下さい。

削除の仕方は使っているブラウザーによって違うので「ブラウザー名 キャッシュ削除」などで検索してみて下さい。
ちなみにGoogle Chromeの場合は
ビットリージョン(Bitregion)にログイン出来ないときの対処法
の「ログイン画面が出ない」のところに記載しています。

・IDを紛失した

Blockchain.infoのログイン画面右下の「オプションを表示」をクリックします。

以下の画面になるのでウォレットIDを紛失しましたの右の「後で通知」をクリックします。

後で通知

メールアドレスと表示されている英数字を入力し「続行」をクリックするとメールで送られてきます。

・パスワードを紛失した

この場合が一番厄介です。セキュリティー設定でリカバリーフレーズをバックアップしていない場合は復元ができません。あきらめるしかないようです。
リカバリーフレーズのバックアップをしている方は、資金を復元して新たなアカウントのウォレットが作られることになります。

上で記載した「オプション表示」をクリックした後のログインヘルプの画面で、ウォレットパスワードを紛失しましたの右の「資金を復元」をクリックします。

資金を復元

こちらでリカバリーフレーズを入力し復元して下さい。

・二段階認証デバイスが使えなくなった

二段階認証デバイスのスマホを紛失したり、スマホが壊れた場合は二段階認証パスワードの入力ができません。
その場合は以下の方法をとります。

上で記載した「オプション表示」をクリックした後のログインヘルプの画面で、二段階認証デバイスを紛失しましたの右の「二段階認証をリセット」をクリックします。

こちらで「ウォレット識別子」(IDのことです)、「登録しているメールアドレス」、「新規アドレス」(登録したアドレスにアクセス出来ない場合のみ追加で記入)、「シークレットフレーズ」(ない場合は不要)、「ロボットでないことの確認」(英数字を入力)を入力し「続行」をクリックして手続きを進めて下さい。(赤字は必ず記入)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする