為替レートの計算に便利なアプリ Xe Currency

為替

為替レートの計算に便利なアプリがあります。Xe Currencyというアプリです。世界各国の通貨に対応していてマイナー通貨もあります。また金や銀、そしてビットコインの計算も出来ます。非常に便利なアプリです。

こちらではこのXe Currencyというアプリの使い方をまとめたいと思います。

・Xe Currencyのダウンロード

以下のページにアクセスします。

http://www.xe.com/ja/

xe-com

右上のメニューから「アプリ」をクリックします。

menu

apps

自分の機種に合うアプリを選んでダウンロードして下さい。

ダウンロードし、アプリを起動すると以下の画面が出ることがあります。

sign-up

その場合は下の「No Thanks」をクリック

説明

その後、「Get started」をクリックします。

初期画面

すると初期画面が出て完了です。

・Xe Currencyの使い方

PCの場合

http://www.xe.com/ja/

にアクセスして

XE通貨換算ツールで計算ができます。

25万円がビットコインでいくらか知りたい場合

xe通貨換算

右の→をクリックすれば

xe通貨換算結果

このように計算できます。

アプリの使い方

何と言ってもアプリが便利ですね。

基本的な使い方

初期画面一番上にある通貨が基準通貨になります。

一番上に持ってくるには持っていきたい通貨をタップするだけでOKです。

また表示されていない通貨を表示するには一番下の「さらに通貨を追加」をタップして表示したい通貨にチェックを入れて下さい。
人気順、アルファベット順、五十音順が選べます。ちなみにビットコインは「XBT-Bitcoin」です。

通貨を追加

また通貨の順番を入れ替えたい時はドラッグして動かすことが出来ます。

例えば日本円で25万がいくらになるか見たい時は日本円を一番上に持ってきて、右の電卓マークをタップして「250000」と打ち込み「=」を押すと

下に25万はいくらなのかが各通貨で出ます。

日本円変換

その他応用的な使い方

あまり使うことはないですが、いろいろいじりたい人はどうぞ。

応用

各通貨の右の>を押すとチャートが出ます。上の例ならBTC/JPYが出ます。
上の吹き出しのマークを押すとSNSやメールでシェアーが出来ます。
左上の時間レートが変わるまでの時間です。初期設定は1分になってます。1分経つと自動更新されます。

右上のメニューからはいろいろな設定が出来ます。

メニュー

レートアドバイザーは例えば$1払って115円受け取った時今のレートとの差の%を出してくれるというもの。

レートアドバイザー

通貨プロファイル各通貨の説明です。

右上の歯車マークを押すといろいろ設定が変えられます。

設定

自動更新・・・レートの更新時間を変えられます。
シェイクしてリセット・・・スマホを振ると基準通貨の値が1になります。
新しい基準通貨の額をリセット・・・新しい基準通貨を選択する時、値が1になります。
トップにピン・・・基準通貨をトップに表示します。
記号の表示・・・通貨記号を表示します。
小数・・・表示する小数点以下の桁数を変えられます。
通貨の詳細
レートのみ・・・レートのみ表示
レートとインバース・・・例えば基準通貨に$10と入れると、日本円の下には10円が何ドルかを表示します。

レートとインバース

レートと単位インバース・・・1円が基準通貨でいくらかを表示します。この場合は1円が何ドルか。

レートと単位インバース

レートと単位換算(初期設定)・・・1基準通貨がいくらかを表示します。この場合は1ドルが何円か。

レートと単位換算

・まとめ

Xe Currencyは非常に便利な為替レート計算アプリです。ビットコインも計算できるのがいいですね。いろんな国の通貨を網羅しているのでどこに旅行に行っても使えそうです。旅行先で買い物する時には重宝しそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする