レンドロイド(LENDROID)のKYC登録方法

こちらの記事はレンドロイドを購入された方向けの記事になります。

レンドロイドのKYC登録方法がわかりずらいという声が多いため、私が行ったことを記載しています。
本内容については一切責任を負えませんので、ご自身の判断で行って下さい。

レンドロイドを購入された方は2018年3月1日に英文で、3月3日に日本語でレンドロイドからKYCの登録についてのメールが来ていると思います。
いろんな情報を元に私が行った登録方法について記載していきます。

英文のメールでは3月7日までの登録と来ていますが、これは+25%TRSボーナスプランの最終締日ということなのでそのプランを選ばない方は3月8日以降になっても問題ないようです。ですが出来るだけ早くやっておいたほうがいいでしょう。(+25%TRSボーナスプランを選ばない方は登録に6ヶ月の猶予があるとサポートから連絡がありました。)

数量調整のため購入がキャンセルされた方がおられるようです。特に1月にBTCで追加購入された方はキャンセルされたという声が多いようです。キャンセルメールが来ている人は必ず返金申請下さい。

メールについてですが、迷惑フォルダーやプロモーション、ソーシャルなどに入っている場合がありますので必ずいろんなフォルダーを確認下さい。
私のところから購入された方(申請書受理メールを受け取っている)でキャンセルメールもKYC申請メールも来ていない方は至急連絡下さい。

・+25%TRSボーナスプランについて(3月7日まで選択可能、以降はNOT VESTのみ)
登録を進めていくと最後に「NOT VEST」と「TO VEST」を選ぶところが出てきます。
「NOT VEST」・・・すべてのトークンをすぐに引き出すことができます。
「TO VEST」・・・12ヶ月間トークンが引き出せずロックされます。その代わり2.5倍?のトークンを受け取ることが出来ます。(2.5倍というのははっきりしていない可能性があります。)また途中で少しずつトークンを引き出すこともできるようです。例えば1ヶ月で8.33%、3ヶ月で25%、6ヶ月で50%などです。
この「TO VEST」が+25%TRSボーナスプランということのようです。

このようなイメージです。説明が正確ではない可能性があるので詳細は以下公式ブログ(英文)を御覧ください。
→ https://blog.lendroid.com/understanding-the-lendroid-token-release-schedule-trs-bfce5fa67401

・事前に準備しておくもの

パスポートか免許証の写真またはスキャン画像を準備しアップロードできるようにしておく。
・上で選んだ身分証を手に持って撮った自撮り写真(セルフィー)を準備しアップロードできるようにしておく。(身分証の文字がはっきり見えるように撮影すること)
ERC20対応のイーサリアムウォレットを準備し、そこに少額(0.01ETH程度)のイーサリアム(ETH)を入れておく。(マイイーサウォレットやメタマスクなど)
 (取引所やブロックチェーンなど他のウォレットはトークンが消失するので必ずERC20対応ウォレットを準備すること。)

・参考記事
 MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の作成方法と使い方

イーアリアム(ETH)をお持ちでない方は取引所に口座開設し、イーサリアムを購入マイイーサウォレットに送金しておく必要があります。

口座開設まだの方はこちらを参照下さい。
→ ビットフライヤー(BitFlyer)取引所の口座開設方法と使い方

・KYC登録方法

3月3日のメールに記載されているKYCご登録のリンクをクリック。
下にスクロールし、

3月3日のメールに記載の「Emailアドレス」「Unique Purchase confirmation」を入力。
購入したLST数を入力します。(単位は不要)

購入したLST数は購入した時に受け取った「レンドロイド申請書受理、及び入金受理完了のお知らせ」というメール内に記載されていますので、それを入力下さい。

入力はすべて半角で前後にスペースが入っていないか確認して下さい。入っていればエラーになります。

下にスクロールし、

規約を読んで、同意するならチェックを入れ、青色に変わった「CONTINUE」をクリック。

メールが届いていますので確認します。

メール内に記載されているコードをコピーし、貼り付けます。
「CONTINUE」をクリック。

ここからはマイイーサウォレットを使用する前提で記載します。

マイイーサウォレットの自分のアドレスをコピーし貼り付けます。
「Choose your wallet here…」の下をクリックするとウォレット選択画面が出てきますので、「MyEtherWallet」を選択します。「CONTINUE」をクリック。

次に個人情報の入力です。すべて半角英数字で。

ENGLISH Name ・・・氏名を入力します。(例:Taro Yamada)
Document Number・・・パスポートか免許証の番号を入力します。(例:TH2137555)
Date of Birth・・・生年月日を選択します。クリックすると年月日の選択画面が出てきます。年のところをクリックすると西暦を変更できます。
Residence Address・・・住所を入力します。(例:11-1,Akebono-chou,Tachikawa-shi,Tokyo,Japan)
(参考)住所ローマ字化サイト http://judress.tsukuenoue.com/
Contact Number・・・電話番号を入力します。+81の後に最初の0をとって。(例:+819021897777)
Occupation・・・職業を入力します。(例:Employee)(サラリーマンの場合)

下にスクロールし、

「ATTACH IDENTITY DOCUMENT」のところをクリックし、パスポートか免許証の写真をアップロードします。

次に、「BROWSE SELFIE」のところをクリックし、パスポートや免許証を手に持って撮った自撮り写真(セルフィー)をアップロードします。

次に、「UPLOAD RECEIPT」のところをクリックし、申込後に届いている入金確認完了メールのスクショをアップロードします。
(私は「レンドロイド申請書受理、及び入金受理完了のお知らせ」のメールのスクショをとりアップロードしました。)

「Enter/Select Payment Types」のところをクリックし、申込時の決済通貨を選択します。(YENかBTC)

青色に変わった「CONTINUE」をクリック。

先ほど貼り付けた自分のイーサリアムアドレスに間違いがないか確認し、「NOT VERIFIED CLICK HERE TO VERIFY」をクリック。

自分のウォレットの認証のため0ETHを一番上に記載のアドレスに送金します。手数料に約0.001~0.003程度必要です。送るタイミングにより変動します。Gas Limitの設定があるため引かれるのは手数料分だけですが、ウォレットには0.01ETH程度入ってないとエラーになり処理されませんのでご注意下さい。

送金の手順等はこちらも参照ください。
→ MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の作成方法と使い方

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)を開き、「トークンの送出」をクリックし「アンロック」します。

宛先アドレスに一番上に記載のアドレスを貼り付けます。
送出数量は「0」を入力。
ガスリミットは指定された値を入力します。
「+上級:ガスあるいはデータを追加してください」のところをクリックすると、データを入れる欄が出ますので、「NOT VEST」か「TO VEST」どちらかを選びそれに対応するコードをコピーし貼り付けます。

「トランザクションを生成」をクリックし、「トランザクションの送出」「はい、確かです。処理を実行します。」と進み送金します。

数分経ったら履歴を確認します。履歴を見るには
(送金後左下に出てくる「Verify transaction」をクリックしても簡単に詳細の画面に行けます。)

マイイーサウォレットの右側の「ETH」のところをクリック。

0ETHを送金した履歴が出ていると思いますので一番左側をクリック。

すると詳細が出てきます。「Success」となっていれば送金が成功していますので、レンドロイドの画面の方に戻り、「OK」をクリックします。

ここまで来たらページを更新するので「F5」キーを押します。

最初の画面に戻るので、最初行ったのと同じように入力し、チェックを入れて「CONTINUE」をクリックします。

このような画面になりVerification statusが「VERIFIED」なっていればおそらく完了かと思われます。
上のアドレスはご自分のウォレットのアドレスになっているはずです。

下のVesting statusは「NOT VEST」を選択した場合は「NOT VESTING」「TO VEST」を選択した場合は「VESTING」と表示されるはずです。
ご確認下さい。

完了したらあとはKYCの承認待ちかなと思います。文字が判読できないなど何か不備があれば連絡が来ると思われます。
何もなければトークンの受取に関する連絡が後日来るものと思われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 縄田 より:

    はじめまして
    内容説明細かくて拝見させて頂きました

    質問になりますが 今回の登録は携帯のみだと登録はできないのでしょうか?

    もしよければお教え下さい
    よろしくお願い致します。

    • bittoku より:

      はじめまして。
      スマホからもできるようですが、やりにくいとのことです。PCをおすすめするとのことです。

  2. ny より:

    登録できました。ありがとうございます。

  3. kk より:

    こんばんは
    マイイーサは登録してないのですが
    登録しないとアドレスがないので
    手続きはできないのでしょうか?
    そこまでの手続きはできたのですが
    そこから止まってしまって。
    どうしたら良いのか教えて頂けたらありがたいです。

    • bittoku より:

      こんばんは。
      サイトに記載の通り、ERC20対応のウォレットである「マイイーサウォレット」や「メタマスク」でないとレンドロイドトークンを受け取ることは出来ないと思われます。
      ですのでサイトのリンクを参考の上「マイイーサウォレット」を作成して下さい。

  4. 中村 より:

    質問させてください。

    最後の完了画面までは無事に行けたのですが、その後数日経っても「登録完了メール(もしくは「現在審査中ですメール」など」のようなメールが来ないのですが、そういうものと思って待てばいいのでしょうか?
    皆さんはすぐに何かメールがありましたでしょうか?

    • bittoku より:

      メールは来ている方もまだ来ていない方もおられるようです。もうしばらく待ちでしょうかね。

  5. ズーキ より:

    レンドロイド返金申請メールさえきていません。

    • bittoku より:

      キャンセルメールもKYC申請メールもどちらも来ていないのでしょうか?
      迷惑フォルダーやプロモーションやソーシャルのフォルダーもご確認下さい。

  6. せい より:

    大変大変参考になりました!というより、こちらがなければKYC登録出来ませんでした。
    このような素晴らしいものを作っていただき、本当に本当にありがとうございました(^人^)感謝♪

  7. 吉田 浩 より:

    Date of Birth・・・の部分にカレンダーが出ません。また文字を入力しようとすると、他のところに飛んでしまいます。その部分だけ入力ができません。

    • bittoku より:

      右の方のタブのようなところをクリックしても出てきませんか?
      何かいじっているのかもしれませんね。数時間、数日おいて再度やってみてそれでもだめなら、ブラウザーを変えてみる、ブラウザーのキャッシュを削除してみるなどしてみるか、
      どうしてもだめなら最終的には support@lendroid.zendesk.com に英文で問い合わせをしてみて下さい。
      おそらく一時的なものだと思いますが。

  8. なかたけ より:

    何の通知も来ません::
    もちろん、返金申請メールも
    1月購入者ですがどうしたらいいのでしょうか?

  9. shine より:

    KYC登録最初の画面を入力後
    接続をクリックすると情報が見つかりません、エラーとなります。

    私はPCも仮想通貨も初心者です。
    曖昧な曖昧な記憶ですが、以前途中まで入力をして分からないので
    途中でやめている気もします。
    登録の説明を読んだだけかもしれないのですが・・・

    とんかく現在エラーで先に進めません
    Q&Aを読むとキャッシュすると書いてありますが何を
    削除したら良いのかもわかりません

    サポートにメールをしても届かず戻ってきてしまいます。

    対処方法があったら教えて下さい(涙)

    • bittoku より:

      私のサイトの説明どおりやればできるはずですが、ダメでしょうか?
      EmailとUnique Purchase confirmationとLST数を入れて、下にスクロールしチャックを入れcontinueを押してエラーになるということですか?
      入力時に前後にスペースがあるとエラーになるので気をつけて下さい。
      キャッシュを削除するというのはブラウザーのキャッシュの削除のことです。
      ブラウザーによって削除方法が違うので自分が使っているブラウザーで検索、例えば「IE キャッシュ削除」などで検索してみて下さい。
      それでもわからない場合は上のお問い合わせより問い合わせ下さい。
      そちらでやりとりしましょう。

  10. あずさ より:

    こんばんは。登録メールがようやく配信されやっと登録できるようになりました。ウォレットの登録もできたのですが送金不可の状態(原因はわかっているのです)なのでステップ4で中断せざるを得ない状態です。ウォレットに入ってないとエラーになってしまい未処理になると細かく説明されていたのでよくわかりました。ありがとうございました。この登録の途中の状態でやめてしまったらまた最初からなのでしょうか・・・問題なければ最初からやりなおしも仕方ないかとは思うのですが。ご返信いただけると幸いです。よろしくお願いします。

    • bittoku より:

      こんにちは。遅くなりました。
      LSTトークン配布の案内が来ていれば引出しができます。
      メールの案内に従って引出しをしてください。
      登録したウォレットにETHがないと0ETHの送信ができませんので、ETHをウォレットに準備してから再度やり直してください。

  11. みゆ より:

    教えて下さい(><)

    レンドロイド登録中に消してしまって、もう一度登録しようとしたらエラー表示がでます、登録のリセット方法わかりますか?(><)

    • bittoku より:

      何の登録ですか。どこで止まっているか詳細を教えてください。

      • みゆ より:

        写真、身分証明貼り付け
        のところまで
        入力してたのですが
        画面が消えてしまって

        一番初めにする申請登録の
        STEP1
        メール
        ナンバー
        LST
        入力してもエラーがでます(><)

      • みゆ より:

        KYC登録です(><)

        • bittoku より:

          メール、ナンバー、LSTのところ入力時に前後にスペースが入っていないか確認してください。入っていたらエラーになります。

          • みゆ より:

            ありがとうございます!
            もう一度やってみます!

          • みゆ より:

            STEP1エラーでず
            出来ました!
            ありがとうございます!

            また分からないことがあったらお願いします(>人<;)

          • bittoku より:

            よかったですね。はい、何かあればわかる範囲でお答えします。

  12. みゆ より:

    何度もごめんなさい(><)
    購入証明を貼って
    Enter/Select Payment Types
    でYENを選択したのですが
    CONTINUEが青くならなくて…
    なぜでしょうか?

    • bittoku より:

      すべての入力とアップロードは終わってますよね?ならおかしいですね。不備がなければ青くなるはずですがね。どこか抜けはないですか。
      個人情報の入力でまたスペース等入ってないか確認下さい。

      • みゆ より:

        まだ起きてますか?(><)
        すみません。。
        写真を1つ貼るのを忘れてました(><)
        CONTINUE青くなり押せるようになったのですが、つぎのSTEP4にいってくれません(T-T)

        • bittoku より:

          ん~よくわかりませんね。時間おいて再度やってみるか別の日にやってみるかですね。イーサのアドレスも入力しましたよね。こういうのはサーバーの調子でうまくいかないときもあるので。

          • みゆ より:

            イーサのアドレスは入力してます!パソコンの動きが結構遅くてそれが悪いんですかね(><)
            再度入力してみます!
            ありがとうごさいました(*^^*)

  13. みゆ より:

    こんばんは
    Verify your Ethereum Address
    のin the custom/transaction data field
    が表示されないのですが、、
    何故かわかりますか?

    • bittoku より:

      まだだめですか。よくわからないので一度スカイプとチームビューワーで画面共有して見てみましょうか?
      お問い合わせより一度メッセージ下さい。